郷土文化館~古民家 周辺散策ガイド

~郷土文化館周辺の見どころを紹介します。散策してみてはいかがでしょうか~

strollmap

南養寺
1.南養寺

臨済宗建長寺派で、境内には市指定有形文化財(建造物)があります。 市内の古刹として知られています。

くにたち郷土文化館
2.くにたち郷土文化館

武蔵野の雑木林に囲まれた郷土の博物館です。喧騒を離れた静かな空間が心地よく、地域の「過去・現在・未来」をつなぐ役割として、常設展示では郷土の歴史や文化、自然をわかりやすく紹介しています。地域の様々な魅力をテーマにした企画展も随時開催します。

ハケの道
3.ハケの道

青柳段丘沿いにのびるハケの道は緑多く、段丘上・段丘下とも散策しやすいコースとなっています。

国立市古民家(旧柳澤家住宅)
4.国立市古民家(旧柳澤家住宅)

この古民家は、江戸時代から使われていた農家を移築し、復元したものです。江戸時代後期に建築されたものと思われます。
国立市指定有形民俗文化財に指定されています。

城山公園
5.城山公園

自然に自生した植物を中心とした、野鳥も多く飛来する公園です。
古民家は城山公園の南側に位置しています。

谷保の城山
6.谷保の城山

東京都歴史環境保全地域指定の城山は、中世の居館跡で、全体が雑木林で覆われ保護されています。

谷保天満宮
7.谷保天満宮

学問の神様・菅原道真公をまつり、延喜21(921)年が起源と伝承されています。市指定有形文化財(建造物)である本殿・拝殿が外観できます。