資料研究室のご紹介

くにたち郷土文化館にある『資料研究室』をご存知でしょうか?    私たち学芸員が主に調査・研究等で使用している図書資料を、一般の方にもご利用いただけるように開放している部屋です。  当館には、各施設・機関より随時多くの書籍等をご寄贈いただい 【続きを読む…】


資料研究室 ◆12月新着図書情報◆

 資料研究室では、国立市内の歴史・地誌・市民・行政資料だけでなく、多摩地域・区部・各県の行政・博物館等の刊行物や図録、一般図書の閲覧ができます。  入室時間は9時から16時30分です。(第2・4木曜日は休館日になりますのでお気をつけください 【続きを読む…】



写真紹介-10「市制施行 市制祝賀式典 ―『広報くにたち』№176より―」

1967(昭和42)年1月23日  国立市広報担当より当館へ移管された写真資料のうち、市制施行を祝った記念式典に関係した写真をご紹介します 。  移管された写真資料において、この当時のものはその殆んどがモノクロ写真です。その頃の広報誌自体が 【続きを読む…】


写真紹介-9「市制施行 祝賀市中パレード ―何ですかコレは!?―」

国立市広報担当より当館へ移管された写真資料のうち、市制施行を祝った「市中パレード」の写真からご紹介します 。 市制施行祝賀の市中パレードは、1967(昭和42)年1月23日午後1時から、市内を2つのコースに分かれて、1時間30分にわたって行 【続きを読む…】


体験学習会の作品受け渡しについて

(こちらは、体験学習会「粘土で縄文土器を作ってみよう」にご参加頂いた方への連絡となります) 11/4(土)に作成し、12/2(土)に窯入れをした、縄文土器が完成致しました。 体験学習会にご参加された皆様は、 12月6日(水)~12月10日( 【続きを読む…】


「郷土文化館まつり」実行委員募集

第20回 紙の工芸展」実行委員募集 今回で20回を迎える「紙の工芸展」。 紙を素材に折る・切る・ちぎる・染める・貼る・組む・塗る等の手法を駆使した平面、立体等の創作品の展示および体験教室を開催します。 工芸展をいっしょに運営してくださる実行委員を募集いたします。 【記事を読む】


自然クラブ最終回について

(こちらは、自然クラブ参加者の方へのご連絡となります) 自然クラブ参加者の皆様 いよいよ冬を感じる気候となって参りました。 くにたち自然クラブは、12月10日(日)に第7回目(最終回)を向かえます。 当日は、 生きものの絵を描くー細密画に挑 【続きを読む…】


「第22回 紙の工芸展」実行委員募集

第20回 紙の工芸展」実行委員募集 今回で20回を迎える「紙の工芸展」。 紙を素材に折る・切る・ちぎる・染める・貼る・組む・塗る等の手法を駆使した平面、立体等の創作品の展示および体験教室を開催します。 工芸展をいっしょに運営してくださる実行委員を募集いたします。 【記事を読む】



1 2 3 9