外壁改修工事実施に伴う くにたち市民芸術小ホール ご利用上の制限について

工事期間中は、日曜の全日および平日・土曜・祝日の夜間のみ利用できます。

国立市では、平成30年1月中旬から9月末までの予定で、くにたち市民芸術小ホールと総合体育館の外壁改修工事を実施する計画です。工事は土曜、祝日も行い、日曜のみが休工となります。
工事期間中の施設利用に際して、工事による打刻音など騒音が室内に伝わることが想定されるので、工事による騒音の影響が想定される期間中は、利用を制限させていただきます。

工事による利用影響期間 平成30年1月10日から平成30年8月31日

※平成30年3月と4月には窓枠等建具の交換工事も行う予定で、集中的な工事が計画されています。

利用の制限(全館)
①日曜日の全日および平日、土曜日、祝日の17:30から22:00の夜間区分のみは利用可能。
②仮囲い、現場事務所等設置による工事区域を設けるため、駐輪場、屋外喫煙スペースや非常口の変更と、入退館経路の指定があります。
③機材や荷物の搬入、しょうがい者の介助のためなど、自動車の玄関前への特別な駐停車を制限する場合があります。

利用申し込み
休館ではないため、通常通りの利用申し込みを行います。
平成30年1月利用分より、平日・土曜・祝日の夜間区分と日曜日の全日の区分で、利用申し込みを受け付けます。
ネットによる予約システムでは、工事による騒音の恐れのある区分は利用できない設定にしてあります。騒音があることを承知で利用したい場合は、事前にご相談ください。また、その際の利用申し込みは窓口にてお申し込みください。ただし利用料の減額などはできません。
工事期間中の日曜日には、市主催事業や財団主催事業でホールやスタジオを利用する計画が予定されています。利用可能かどうか事前にお問い合わせください。
(お問合せ 芸術小ホール 042-574-1515)

予約抽選会の予定(原則7ヶ月前の28日)
  <利用月>     <利用予約抽選日(ホール、スタジオ)>
平成30年1月利用分—>平成29年6月28日(水)
平成30年2月利用分—>平成29年7月28日(金)
平成30年3月利用分—>平成29年8月28日(月)
平成30年4月利用分—>平成29年9月27日(水)

すでに、市、財団による利用が確定している日曜日
平成30年1月
【ホール】7(財団)、14(財団)、21(財団)、28(財団)
【スタジオ】7(財団)

平成30年2月
【ホール】4(市)、11(市)、18(財団)、25(財団)
【スタジオ】25(財団)

平成30年3月
【ホール】4(市)、11(財団)、18(市)、25(財団)
【スタジオ】4(財団)、18(市)、25(財団)