グリーンパスについて

市民のみなさまのさわやか健康ライフを応援するため、国立市では60歳以上の方に、『グリーンパス』を発行しています。

グリーン・パス複数種目利用について

平成27年4月1日(水)より、グリーンパスの対象者は、1枚の利用券で複数の種目を利用することができます。
 ①トレーニング室とプールを利用する場合は、合計2時間の利用となります。
 ②体育室を利用した場合は、合計3時間利用できます。
 ③第一、第二、第三体育室を利用し、その後トレーニング室またはプールを利用した場合でも、
  合計3時間利用できます。利用順が逆でも、同じく3時間利用できます。
 ④延長券では、複数の種目を利用できません。

(例)
Print

平成25年12月1日からグリーン・パス制度が改定されました。

市では、厳しい市財政状況と受益者負担の考えから、平成25年12月1日(日)より、グリーン・パス制度(注)を改定することとなりました。
制度改定後、グリーン・パスにより市民総合体育館及び南市民プラザトレーニング室を個人利用する場合は、各施設ごと1回につき、150円を頂戴いたします。
何卒ご理解頂きますようお願いいたします。

(注)グリーン・パスとは、国立市に住民登録があり、年齢が満60以上の方が市民総合体育館及び南市民プラザトレーニング室を個人利用する場合、使用料を免除する制度です。
制度改定により平成25年12月1日からは有料となります。

  • 券売機で当日グリーン・パス利用券をお買い求めください。
  • 各受付でグリーン・パスをご提示のうえ、チケットをお渡しください。
国立市教育委員会 生涯学習課

グリーン・パスの切り替え手続きについて

グリーン・パス制度の改定に伴い、市民総合体育館1階窓口において、新規パスへの切り替え手続きを行っています。平成25年12月1日(日)以降は、これまでのパスはご利用いただけません。
手続きがお済みでない方は、なるべくお早めにお願いいたします。

《手続きに必要なもの》

  1. グリーン・パス交付申請書(総合体育館窓口にございます)
  2. 本人確認書類(ご本人であることを確認できる免許証・保険証など)
  3. 現在使用中のグリーン・パス(新規申請の場合は不要)