くにたちポイントを4月1日より導入しました!

くにたちポイント

くにたちポイントは、国立市商工会が運営する事業です。カード会員が、交通系ICカード(Suica、PASMO等)を使って、国立市内の加盟店で買い物等をした際に、金額に応じてポイントを発行します。(100円(税抜)の買い物で1ポイント)たまったポイントは、加盟店で買い物をする際に使うことが出来ます。
4月1日から、くにたち文化・スポーツ振興財団が管理運営する施設(芸術小ホール、総合体育館、郷土文化館)でも、一部でくにたちポイントが利用できるようになりました。

たとえば、芸術小ホールのチケット購入では、次のような使い方ができます。


【例】
●ポイント付与の場合…………10%上乗付与
(現金で2,000円のチケット代購入の場合………22ポイント付与)

●ポイント使用の場合…………20%割引購入
(ポイントで2,000円のチケット代購入の場合………1,600ポイントで購入可能)


総合体育館では、体育用品の購入にくにたちポイントが使えます。郷土文化館では、主催事業への参加や、オリジナルグッズの購入にポイントが使えます。
上記2館でのポイント使用は、10ポイント(10円相当)単位となります。
芸小ホールでは、チケット料金全額をポイントで支払う場合に限ります。
※ 詳しいことは、各館にお問い合わせください。